育毛剤(女性用)

女性用育毛剤の人気・通販ランキング - 女性の薄毛・抜け毛対策WEB
マイナチュレ
マイナチュレは、名前の通りナチュラルな成分を豊富に使用した頭皮の敏感肌や乾燥肌に悩む方に人気の育毛剤です。女性特有の薄毛に着目して作られた、まさに女性のための育毛剤であるため、髪の毛の変化に伴うお肌の変化にも対応する女性に優しい1本です。始めやすい低価格にも注目!
花蘭咲<からんさ>
花蘭咲(からんさ)は、血行促進作用を持つエビネエキス配合で、強いコシとハリのある美しい髪を育てます。血流を良くすることで頭皮環境を正常に整えながら育毛できるため、フケやかゆみなどの頭皮トラブルを抱えている方にもおすすめ。天然のエビネエキスと10種の天然植物エキスはお肌への優しさも◎。
リリィジュ
お試しセットが特に充実しているのがリリィジュです。18日分の育毛剤+8日分の育毛剤にシャンプーとトリートメントと育毛読本がついてなんと3,066円!これならしっかりと試せて安心です。リリィジュの特徴である桐葉エキスと桑白皮エキスの効果が少しでも実感できたら、あとは続けることが最大のポイント。

女性も育毛について悩むそうです

考えてみたらほとんどのシャンプーのパッケージって女性の目を意識して作られてますよね。みんなシャンプーしなきゃならないから普通に買うけど、冷静に見たら化粧品ばりのきらびやかなパッケージ。甘いフローラルな匂い。これは完全に女性のものです。男性向けと思われるものは泡立てばなんでもいいでしょ?と言わんばかりの存在感の無さです。とはいえ、最近ではシャンプーはもちろん、洗顔料やら化粧水やら、男性向けの商品もあふれていますよね。いずれにせよ、ヘアケア商品、スキンケア用品っていうのは女性ものありきです。しかし育毛剤に関しては男性の専門だろと思いました。皮肉な話ですが、育毛剤を使う段になって逆転現象が起きるのです。でも全然そんなことありません。世の中には女性専用の育毛剤がたくさんあります。女性専用の育毛剤と広告されるってことは基本的には男のものって感じもしますけど、この女性専用育毛剤の勢いを見ると、やっぱり髪の毛って女の人のものなんだなあと思います。

女性向け育毛剤の「マイナチュレ」

髪が薄くなるのは男性だけと思っていましたが、実際ちょっと周りを見てみると、女性でもそうなっている人結構いますよね。まぁ男性みたいに、頭のてっぺんが薄くなっているというのはありませんけど、何と言うか、全体的に髪が薄いというか、ボリュームが無いように見えるような気がします。そうして薄毛に悩む女性が今は多いのか、最近はよく女性向けの育毛剤をネットで目にします。昨日は、遊びでネットサーフィンをしている途中で、「マイナチュレ」という名前の育毛剤のバナーを見つけたので、試しにクリックしてHPに行ってみました。育毛剤ですから、何かいかついボトルのイメージしてましたけど、女性向けのためかまるで化粧品のような可愛いボトルに入っていました。しかも無添加みたいです。女性の頭皮って男性の頭皮より弱いことよくあるみたいですから、やっぱりそっちの方が安心ですよね。もし私の母親が髪を気にしだしたら、これを勧めてみようと思います。

育毛したい女性は「マイナチュレ」

育毛剤って、女性向けと男性向けがあるんですね。育毛剤のCMではよく男性が出ている、というか、男性しか出ていませんけど、じゃああれで宣伝されている育毛剤は全部男性用だったということなのでしょうか?まぁ確かに、女性で育毛剤のCM出るって、ちょっと屈辱というか、あまりビジュアル的にやりたい人いなさそうですが。ちなみに、ネットだとよく女性向けの育毛剤も売られているそうです。中でも最近は、「マイナチュレ」というものが話題を集めているみたいです。何でも、化学合成物を一切使っていない無添加育毛剤なのだとかで。女性ってこういう「無添加」とか「自然由来」とかに弱いですよね。でも、人によっては肌と同じで頭皮が荒れやすいそうですから、それなら最初からこういう無添加のものを選んでおいた方が安全ですよね。私ももし将来こういうのにお世話になる時が来たら、無添加や自然由来のものを選ぼうと思います。まぁ頼る羽目にならないのが一番なのですが(笑)。

女性におすすめの育毛剤と男性におすすめの育毛剤は違う?

女性も男性と同じように男性ホルモンの影響で髪の毛が薄くなることがあるようです。しかし印象としてはですが、それは男性ホルモンのせいというよりは女性ホルモンの量が減ったからなのでは、と思います。男性ホルモンの影響を受けると言ったって、男性より男性ホルモンが多くなることはないんじゃないのかなと思いますしね。髪の毛が細かったり薄かったりする女性をみても、男性みたいにヒゲが濃い人も見たことないですし。つまり男性のハゲと女性のハゲはもう根本から原因が違っていて、当然使うべき育毛剤の種類も違うということです。だけど、男女兼用の育毛剤もたくさんありますよね。これはどうなんでしょう。男女兼用ということは、男女共通の薄毛や抜け毛の原因に対しては効果的ということでしょうか。例えば皮脂のつまりとか、血行不良、栄養不足ってところ。でもそれだったらしっかりご飯食べて、頭のマッサージでもすれば良さそうだと思いますから、やはり本当に薄毛に悩んでいるのなら、女性は女性専用の育毛剤を使った方がいいんでしょうね。

女性にも発毛剤は必要なのかという疑問

男性から見れば、女性は抜け毛や薄毛で悩んだりしないように見えますよね。髪の毛で自由にファッションを楽しんだりして、羨ましい限りだと思います。しかし、予想に反して女性も髪の毛のことで悩んでいる方が多いというのが事実のようです。それも薄毛に悩んでいる女性は非常に多いのだとか。だからこそ、女性専用の毛髪ケア用品がたくさん開発されています。しかし女性の場合、やはり男性のように頭がツルツルになったり、額が上がったりする人は少ないような気がしますよね。実際、確かに男性のように頭髪が後退したり頭頂部の髪の毛がツルツルになくなることはあまりないらしいです。女性の場合、頭髪全体が細くなり、ボリュームが減ってしまうびまん性脱毛というものが多く、その原因は女性ホルモンの減少などが原因なのです。だから男性と同じ発毛剤を使うということにはならない。男女兼用の栄養剤みたいなものなら良いかもしれませんが、男性が使うような発毛剤を女性が使うのかというとそういう訳ではないのですね。